WAKOで働く人たち

職種紹介

企画営業

職種一覧

私たちは「営業」から一歩踏み込んだ「企画営業」

企画営業の仕事はクライアントとの面談が中心です。クライアントから提示される顕在的なニーズから潜在的な課題を汲み取り、どのような企画提案をすれば喜ばれるのか考え、クライアントのプロモーション活動を陰から支えるアシスタントとして、効果的なツールの提案を常に模索しています。

既存顧客への訪問のほか、担当エリア内の新規開拓も同時並行で行い、新たなファンの獲得にも力を注ぎます。
日常業務としてラフデザインを描いたり、キャッチコピーを推敲したりといったクリエイティブな作業のほか、コンペに向けた提案書の指針策定やコツコツ積算をして見積書を提出するなど地味な事務作業も行います。

クライアントの頭の中にあるボンヤリとしたイメージを具現化し、クライアントの望む効果を発揮するツールを創る。実際に映像や紙面に落とし込む作業は映像クリエイターやデザイナーが担いますが、クライアントの想いをどれだけ的確に掴み、クリエイターたちに伝えるか。そこがデキる「企画営業」と、ただの「営業」との差であり、この職種の面白さでもあるのです。

企画営業イメージ

企画営業イメージ

主な日常業務/必須資格・スキル 等

主な日常業務
  • 既存顧客へのルートセールスおよび新規開拓(飛び込み営業)
  • 原価計算および見積書の作成
  • クライアントと制作物の打ち合わせ・校正(訪問・電話・メール)
  • ラフデザインやキャッチコピーの推敲
  • 原稿の整理および制作仕様書の記入
  • 制作ディレクターと打ち合わせ、仕様・納期の確認
  • 提案書、プレゼン資料の作成
  • 時々プレゼン・コンペ
  • 時々撮影同行、イベント設営立ち会い
  • 納品書および請求書の発行
必須資格・スキル
  • 普通自動車運転免許(AT限定可)
将来的に必要な資格・スキル
  • ビジネス実務法務(東商3級程度)
  • 衛生管理者(第2種)
  • 簿記(日商3級程度)
あると役に立つ資格・スキル
  • 相手の気持ちを察する力

閉じる

先輩社員の声

納品した商品をお客様が喜んでくれるのが一番ウレシイですね。
それがあるから、大変だったことや、嫌なことを乗り越えられるんだと思います。だから、この仕事楽しいですね。

企画営業グループ 企画営業 木村

先輩社員の声

閉じる

一日のスケジュール

TIME SCHEDULE - 社員のとある1日
一日のスケジュール
9:00 A社で打ち合わせ

展示会の日程が迫っているのに、製品カタログに載せる新製品の画像データとスペック表などが未稿のため、直行して打ち合わせ。スペックは判明したけど、新製品はまだ試作状態のため製品画像が数日先になってしまうらしい。デザイナーの困った顔が頭に浮かぶが、作業はすすめられそうだ。

10:00 新規開拓

ずっとアプローチしている某メーカーさんへ。
最初は守衛さんのガードが固かったけど、何度か通っているうちに顔なじみに。ようやく広報部の担当者とアポイントがとれたので、次回はどんな質問が来ても困らないようサンプル資料が入ったタブレットを持参しよう。

14:00 C社でプレゼン

今日のプレゼンは医療系メーカーさんの製品パッケージ。
担当の新人デザイナーは始めは緊張していたようだけれど、いざプレゼンが始まるとはっきりとした口調でデザイン案に対する自分の想いを伝えていた。営業側からの提案も好感触!
結果がわかるのは後日だが、なかなかの手ごたえにほっと一息。

15:30 上司に報告

今日の新規開拓とプレゼンの手応えをリーダーに報告。新規開拓先について、業界の新情報を教えてもらえたので提案に活かしてみようと思う。

閉じる

ページトップ