Wako Viscom RECRUITMENT WEBSITE

  • Contact us
  • Access
  • About us

エントリー

ログイン

WAKO’S CREATORS

WAKOで働く人たち

インタビュー

仕事のことはもちろん、社会人としての考え、プライベートなどいろんなことを聞いてみました。

  • 企画営業Gr 企画営業 齊藤
  • 企画営業Gr 企画営業 齊藤

企画営業Gr 企画営業 齊藤

モノを創る仕事がしたくてココを選びました。

既製品を売り込むより、クライアントの抱いているイメージをカタチにして、それを提供する…。言葉では表現しにくいんですが、そんな仕事がしたかったんです。何もない状態からコピーを考え、デザインを起こす…。担当する営業やデザイナーによって、全く違うものが出来てしまうのも面白いな、と思って。

先輩営業を見ていると、少しの打ち合わせであっという間にラフを作ってしまうんですが、そこまではまだ…。目下修行中で~す。

  • 制作管理Gr 制作ディレクター 長谷川
  • 制作管理Gr 制作ディレクター 長谷川

制作管理Gr 制作ディレクター 長谷川

初めて面接に来たときに、面接官に若い女性の方がいたんです。その時は人事担当の女性だと思い、特に気にしなかったんですが、話をしていくうちに配属予定部署のリーダーだということが判りました。

こんなに若そうなのに人事権まであるなんてスゴイ。実力があれば女性でも要職に起用してもらえるんだ、と思いました。入社後もその女性が他部署のリーダー(中年男性)と仕事の内容について真っ向から議論を戦わせていたりするのを目の当たりにして、やっぱりスゴイと思いつつ、密かに目標にしてます。

  • 意匠組版Gr デザイナー 矢野
  • 意匠組版Gr デザイナー 矢野

意匠組版Gr デザイナー 矢野

説明会に参加して商品サンプルを見た時、ワコーの企画デザインはレベルが高いなと思いました。私も作りたい!!という強い気持ちと共に、私には無理かもしれないという不安もありました。しかしワコーでは、先輩社員がトレーナーとしてサポートしてくれること、他部署の研修も充実していることにとても魅力を感じたんです。

実際に仕事をしていて困ったり悩んだりした時は、一人で抱え込まず先輩方に相談に乗ってもらっています。初めて扱うソフトも、先輩方がサポートしてくれるのでだんだん使いこなせるようになり、スキルアップしているなと実感しています。色んな機能を使えるようになると楽しくて、やる気もアップです。

  • ウェブ技術Gr ウェブクリエイター 虎澤
  • ウェブ技術Gr ウェブクリエイター 虎澤

ウェブ技術Gr ウェブクリエイター 虎澤

結婚してからもそのまま働けるのって素敵ですよね。入社してから知識と技術をたっくさん習得してるはずなんだから、それをそこで終わらせちゃうのってもったいない! うちは社員の数はそんなに多くないけれど、その分ひとりひとりを大事にしてくれます。だから長く続けることができるんです。会社にとって必要な存在だって言われたら、社会人としてやっぱり嬉しいですよね。責任のある仕事をちゃんと任されるのって、大変だけどすごくやりがいありますよ。

  • 企画営業Gr 企画営業 戸松
  • 企画営業Gr 企画営業 戸松

企画営業Gr 企画営業 戸松

製品案内、会社案内だけでなくウェブページ、社名ロゴ、パッケージデザイン、CI作成…僕たちが提案できるコトってすごく広いんです。面白いのはそこかな。自分はワコーの社員なんだけど、お客様との打合わせをしてる時には、まるでその会社の社員になったみたい。一緒になって作っていくからね。うちの営業は印刷物を売るだけじゃなく、お客様のマーケティングに参加できるってこと。それを意識して仕事しています。信頼してもらえること、頼られること、これがすごく嬉しいから、つい頑張っちゃうんだよね。

  • 意匠組版Gr アートディレクター 中川
  • 意匠組版Gr アートディレクター 中川

意匠組版Gr アートディレクター 中川

就業時間がしっかり決まっているのはデザイナーとして嬉しいところ。この業界だと、帰宅したら日付が変わってしまう職場って多いんです。もちろん忙しい時は遅くまで働く時もありますけどw

限られた時間の中だからこそ集中して仕事に取り組める。趣味の時間も大切にしたい自分にとっては、プライベートの時間もちゃんと考慮してくれる環境は素敵です。遊びの経験で得たものがまた仕事にフィードバック出来るんですよね。フリーの時間には海外のサイトを見ながら旅行の計画に想いを馳せつつ… オーストラリアでダイビングしたり、NYを気ままに1人旅したり、色んな場所で過した経験は良い刺激になっています。働く時も遊ぶ時も全力投球。そんなメリハリの効いた生活が気に入ってます。

ページトップへ