Wako Viscom RECRUITMENT WEBSITE

  • Contact us
  • Access
  • About us

ログイン

WAKO’S CREATORS

WAKOで働く人たち

職種紹介

プランナー

進むべき道を照らし出す灯台

プランナーの仕事は、クライアントの式典や展示会等の総合プロデュースのような大型案件を中心に企画営業と同行し、印刷・映像・デジタルコンテンツ等幅広い知識の裏づけのもと、予算内で最も効果的なツールの提案をすることです。
また、新人営業が受注してきた難しい案件のサポートを行うこともあります。

プロジェクトのコンセプト立案からサイトマップ・絵コンテの作成など、各オペレーターが実際に作業をする前の設計図づくりも大切な仕事です。
業務の合間には展示会やイベントなどに足を運び、各業界のトレンドや好まれる演出手法など新しい情報の収集も積極的に行います。

パソコンの前で考える作業が多いため、集中して物事に取り組めるタイプの方に向いている職種といえます。

主な日常業務
  • 提案書、プレゼン資料の作成
  • サイトマップ、絵コンテの作成
  • クライアントと制作物の打ち合わせ・校正(訪問・電話・メール)
  • ラフデザインやキャッチコピーの推敲
  • 原稿の整理および制作仕様書の記入
  • 各オペレータと打ち合わせ、仕様・納期の確認
  • 原価計算および見積書の作成
  • 展示会、イベントでの情報収集
必須資格・スキル
  • 普通自動車運転免許(AT限定可)
将来的に必要な資格・スキル
  • ビジネス実務法務(東商3級程度)
  • 衛生管理者(第2種)
  • 簿記(日商3級程度)
あると役に立つ資格・スキル
  • 幅広く色々なことに興味を持つ心(好奇心)
  • 文章構成力
  • DTP、ビデオ、3Dソフトで何ができるか理解していること

プランナーイメージ

プランナーイメージ

先輩社員の声

ただボケっとしているように見えるけど、何も考えてないと思ったら大間違いだ。ごはんのこととか、週末何しようかとか、音楽のこととか、…あと仕事のこととか色々考えています。

企画営業グループ推進企画チーム プランナー 松本

ページトップへ